福岡・佐賀の太陽光発電システムのサポート

早い物でもう年末ですね。
皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?
 
今年一年間、お客様や取引先の皆さんに支えていただき無事に過ごすことが出来ました。
改めて、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
さて、年末と年始の営業日のご案内を差し上げます。
 
 
年末:最終営業日 12月29日(火)(午前)までの営業
年始:仕事始め  1月6日(水)よりの営業
 
 
来年はいよいよ電力自由化でいろんなサービスが生まれそうです。
来年も「クロダの太陽光発電」で皆さまを笑顔にしていけるように頑張ります。
 
ありがとうございます。

doc05184720151208144400
 
今年度(2015年)の太陽光発電システムの設備認定の期日が近づいています。
 
今年度は、35円/kw(10kw未満の太陽光発電システム)で電量会社が買い取ってくれます。
 
新年度(2016年4月以降)の買い取り価格は未定ですが、太陽光の普及とともに買い取り単価は年々下がってきています。
 
1月29日までに太陽光発電システムの容量や種類などの設備申請を国に申請する必要があります。

 

現地調査や見積もり、ご契約までを少なくとも年内に済ませておいたほうが良いでしょう。

 

現在、太陽光発電をご検討中、計画中のお客様はお急ぎください!!
 
doc05184820151208144429

12月合展
シャープ特約店主催のエコエコ快適フェア 福岡 が無事終了いたしました。
ご来場いただいたお客様大変ありがとうございました。

参加された特約店の皆さま、シャープの社員の皆さんもご苦労様でした。
来年度の開催には更なる内容の充実を図りともに頑張っていきましょう!

__ 3

I様邸 15

今年度(H28年3月末)の太陽光発電システムの申請手続きが立て込んできています。

今年度は、昨年よりも手続きが増えて余分に1~2か月くらい時間がかかるようになりました。

来年の3月末までの申請を通すためには今年の12月末までに契約を済ませておく必要があります。

(申請の流れ)

ご契約→設備の認定手続き→電力会社への設置申請→工事負担金(電力会社)の請求→負担金支払い

※上記の手続きに最低でも3~4か月がかかります。

 

ちなみに現状の余剰電力の買い取り価格35円/kwhですが、来年度以降は買い取り単価が下がる可能性が高いようでしょうね。

具体的に太陽光発電の設置をご検討をされている方は、急がれたほうが良いです。

毎年、年末~年度末(3月末)は窓口の申請業務が立て込んで忙しいので来るので余計に時間がかかる傾向にあります。

申請の流れや不明な点は、何でもお気軽にご相談くださいね。

10月の秋晴れの気持ちのいい日が続いていますね。
皆さん風邪などひかれていませんか?

クロダでは10月より新しい新年度の37期がスタートいたしました。
新たな気持ちで新しいスタートを迎えるためにシャープさんの研修にお招きいただきました。

11268166446_e3e2937069

福岡のシャープさんの会場をお借りして1日研修です。

__ 1

なんか物々しい感じですが、、、

__ 3

福岡や長崎、佐賀、愛媛、岡山のスタッフと共にまじめに研修を受けてまいりました。
みんな真剣なまなざしで勉強しています。

大切なのは「相手の立場に立ちまじめに努力する事」ではないでしょうか?
嘘をついたり、人をだまして販売するような手法は長続きしませんよね。

__ 2

研修では、挨拶の大切さや商品の伝え方、最後に二人一組になって伝え方などのシュミレーションなど
改めてみんな気持ちを新たに取り組んでくれています。

シャープの社員の皆さん、お忙しい中大変ありがとうございました。
今期も皆でお客様に信頼して頂ける対応をして行こう。ご苦労様でした。

2015年8月月11日 AM 09:28

夏期休暇のご案内

未分類

夏期休暇のご案内
 
日頃は、クロダの太陽光をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
以下の期間にて夏期休暇をとらさせていただきます。
 
夏期休暇期間:2015年 8月13日(木)~16日(日)
 
電話等でのお問い合わせに関しては、ご対応できません。
インターネット・メール等のお問い合わせは期間中も受け付けております。
お見積りやお問い合わせに関してはメールにてご連絡ください。
但し、お問い合わせいただいた内容に関してのご連絡は17日(月)以降となります。
 
今年の夏は、大変暑いので皆様体調を崩さないように気を付けてくださいね。
誠にありがとうございます。
 
クロダの太陽光発電 黒田木材商事株式会社

先週末は、福岡で開催されたシャープさんの特約店主催の合同展示会でした。
 
参加して頂いた多くのお客様に感謝いたします。本当にありがとうございました。
 
又、参加された特約店の皆さんも大変お疲れ様でした。
 
__ 2
 
__ 3
 
いろいろと世間をにぎわせているシャープさんですが、間違いなく太陽光の分野においては
 
他社メーカーにはない技術力や実績などがあります。今後の躍進に期待です。
 
__ 4
 
今回も、国産ブラックソーラーが入り口でお客様をお迎えでした。
 
間違いなく年々発売される商品は進化しています。発電効率が高くなり価格はお手頃になってきています。
 
__ 1
 
今回の合同展示会の一部ブースにて面白い物を見つけました。
 
住宅用や産業用も含めて出力制限という言葉をご存知でしょうか?
 
実は、今年から九州電力が原子力発電(九州は2か所)を稼働させることを前提に電力供給の需給バランス
 
に応じて太陽光発電で発電される電気を抑制することが決まっています。
 
さて、いつぐらいからどの程度抑制されるのか?をみなさん気にされていますよね。
 
8
 
仮に、鹿児島の川内原発の1号機と2号機が稼働した場合が①(左下)
 
仮に、川内原発(1号機+2号機)と玄海原発(3号機+4号機)が稼働した場合②(右上)
 
仮に、川内原発(1号機+2号機)と玄海原発(1号機+2号機+3号機+4号機)が稼働した場合③
 
実際には原発の廃炉などが決定しているので①~②ぐらいの稼働が現実的でしょうか?
 
 

7
 
そうなると、家庭用の太陽光発電は全く影響を受けないし、産業用の大型の太陽光発電も抑制される範囲は
 
限定的であるといえますよね。しかも、だいぶ先の話なんですけどね。
 
6
 
当社でも引き続き地道に太陽光発電の普及を進めていきますのでご関心のある方はぜひご相談くださいね。
 
次回は、蓄電池のお話です。

皆さん暑いですね~!

6月がスタートしました。今月も元気に行きましょうね。

さて、6月のイベントの告知があります。

 

6月の20(土)・21(日)の2日間にて福岡の榎田にあるシャープビルにて
 
「eco エコ快適フェアin福岡」が開催されます。
 
6

※前回の会場の風景
 
福岡の榎田にあるシャープの建物の中で行われます。
 
普段は、なかなか入れませんがこの日ばかりは特別なんです。
 
シャープの太陽光発電の取り扱い特約店だけの合同展示会だからなんです。
 
ecoエコ快適フェア 1
 
図2
 
現在の太陽光発電システムの仕組みや特徴など分かりやすく説明してくれるブースもあります。
 
ecoエコ快適フェア 3
 
今回は、蓄電池の補助金受付期間でもありお客様の関心が高いと予測されます。
 
分かりにくい仕組みやメリット・デメリットも明快に説明してくれます。
 
7
 
実物大のパネルや施工器具なども展示してあります。

 

ecoエコ快適フェア 2
 
来場記念のプレミアム抽選会や奥様やお子様向けのイベントもあります。
 
pic_img17
 
スタッフも交代でお客様の対応させていただきます。
 
当日、ご来場を希望されるお客様は当社までお問い合わせください。
 
心よりお客様のご来場をお待ちしております。ありがとうございます。

 

最近のお客様からの問い合わせの増加に伴い蓄電池ページを追加しました。

 __ 1

 

弊社取扱いのソーラーカーポートのページも追加しました。

__ 2

ご参照ください。

 

 

 

__ 1
 
蓄電池に関して数件のお問い合わせいただきました。
 
関心の高さを感じますね。やはり補助金の効果は大きいですね。
 
さて、前回に引き続き蓄電池の補助金の事を申し越しご説明しておきます。
 
実は、昨年度も蓄電池の補助金が支給されています。
 
昨年度:総額100億円→ 3か月経たずに終了。
今年度:総額130億円→ ?
 
今年度もおおよそ早い段階で埋まってしまうのではないでしょうか。
 
機器購入に際して支給される補助金としては、金額や規模も大きいので人気もあります。
 
ただし、昨年度までは予約申請での受付でした。
今年度からは工事請負契約書のコピーが申請時に必要となっています。
 
つまり、空の受け付けはだめですよ!ということですよね。
 
更に、補助金を受けられる蓄電池の機種に関して「安全性試験」が定められています。
 
震災対策基準という認定基準を設け蓄電池の圧潰試験や釘刺し試験、加圧試験等をクリアーした
 
機器のみに補助金を出すというものです。災害対策の一環で消費者にはメリットがあります。
 
以前は、蓄電池は「高い」「普段は使わない」といったイメージがありましたが
今はすでに 「節電効果」や「スマート生活」といったイメージに変わりつつあると感じます。
 
今回の補助金も申請がすでにかなり多いようなので夏前までには終わりそうですが、蓄電池の
 
普及元年に今年はなりそうな雰囲気です。
 
「蓄電池や太陽光がまだよくわからない」「とりあえず話を聞いてみたい」という方は
 
お気軽に相談ください。
 
11030740_1567221436871672_7983099259047002815_o

ページ先頭に戻る
index